スポンサーサイト

  • 2015.10.18 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    「精神主義」本当の意味。(最後です。)

    • 2015.09.09 Wednesday
    • 16:35

    このオグリキャップとの出会いの話、
    実はこの後からが本題です。


    この後、
    この時の経験から、私なりの競馬予想法を身に着けてしまい、

    これを本気でやっていけば、競馬で稼げるのではないか?
    と思いはじめました。

    で、ある時とうとうその機会が巡ってきて、
    本当に本気で研究して、その成果を試しに札幌競馬場へ、
    車で1時間の道のりを向かいました。

    結果は4万円ぐらい稼いで、交通費・諸経費を引いても、
    +3万円で、これならいけるな〜
    と、確信を得て、
    ルンルンにやにやの帰り道、
    突然ありえないタイミングで、前の車が急停止しました。

    ガチャン!

    玉突き事故の4台目、最後尾だったので、100パー責任です。
    事故の原因は先頭を走っていた車が急に右折しようと急停車したらしいのですが、
    その車は後ろからぶつけられなかったので、そのまま逃げてしまったそうです。

    事故による出費は10万円でした。



    その時に私が思った事です。

    事故というのは、
    いくら気を付けていても避けられないタイミングでやってくる。
    そして今回、
    どうも誰かから、
    事故によって何かを伝えようと、わざと事故に遭わせられたようだ。
    果たしてそれは何か?
    どうも今回は、
    競馬で稼ぐ能力に開眼した自分に対し、
    その道に進むな!
    というメッセージを出されたようだ。

    ので、
    競馬を真剣に研究してプロの馬券師になるのは止めました。

    遊びではOKにしてますが〜



    今回のメッセージはそういう受け取り方で正しかったようです。


    お蔭様で、
    その直後に本業のほうで、
    本来は大卒向けの幹部候補生試験に、高卒の私が一発合格するという、
    普通では考えられないほどのラッキーな展開が待っていました。

    なので、
    そのままプロの馬券師になってしまっていたら、
    今よりとてもつまらない人生になっていたように思えます。



    私は知らないうちに、
    目に見えないチカラを身に着けて、
    そのチカラを不自然に行使しようとして、
    その結果、
    方向修正を、
    これまた、目に見えないチカラで、させられていたのでした。





    目に見えないチカラを感じた事で、

    そのチカラの存在を信じ、
    そしてそのチカラのしくみを解明して、
    そのチカラを自在に行使したい!

    と思う事、

    それ自体は必要なプロセスであると思います。

    ですが、

    その目に見えないチカラは本来、
    その人、もしくはその集団が、
    必要な経験をして、
    必要な成長をするために存在しています。


    ですので、
    もし、そのチカラをどうしても使いたいと思ったら、

    単に自分が良い思いをするためだけではなく、

    他の誰かに幸せになってもらうために使おう!
    と思ってみると、
    よりすんなりと行く気がします。

    その対象となる、他の誰かの数が多ければ多いほど、
    その目に見えないチカラはパワーアップして、
    様々な奇跡のような願いをどんどん叶えてくれるハズです。
    それが、いわゆる、
    高次の視点という事になるのだと思います。


    でもそれって、なぜか?って!


    それは、
    「宇宙の法則」だからですよ〜^^





    後日談、

    その後、
    私は、あらためてオグリキャップにお礼を言うために、
    新冠の繋養先に伺いました。

    柵の向こう30mぐらい奥でオグリがもくもくと草を食べていました。
    先客の家族連れの小さな女の子が、
    「おぐり〜」と手を振って呼んでますが、
    さすが伝説の怪物オグリキャップ、我れ関せずで食事に専念です。


    私は、その女の子たちからから少し離れて柵に近づきました。

    すると、オグリキャップ!
    突然「ヒヒーン!」といなないて、
    走ってきたのです!
    私の前に・・

    すみません、ウソのようなホントの話です。

    実は私あまり動物と触れ合うのは慣れていないので、
    ちょっとどうしていいのかわからず、
    とりあえず手元の草を引っこ抜いて、
    食べさせました。

    ただ、ずっと、
    隣の女の子に申し訳ない気持ちで一杯でした〜

    この時、オグリと何か会話を交わしたわけではありませんでしたが、

    もの凄い自信のようなエネルギーを頂いた気がしました。

     
    オグリキャップからは、
    「おい、お前はオレが認めたヤツだから、自信持って行けよ!」
    と言われてる気がしました。



    最近になって私もやっとわかったのですが、

    人のパワーの源は、
    体験によって得た自信なのですよね〜
    そのパワーの源を、私はオグリキャップから直接頂く事ができたのです。

    本当に有難い事です。


    その時の体験があって今がある気がします。





    「精神主義」の本当の意味、

    それは、

    すべてを受け入れる事、
    運命に逆らわない事、
    サインをちゃんと受け取る事、


    そんな生き方、思い方の中にある気がいたします。

    いくら頑張ってみても、うまくいかない時は、
    さっさとあきらめる。

    無理な事を、気合でなんとかする。
    できなかったらカミカゼ(自殺)する。
    もう、そんな時代は過ぎ去りました。

    そんな新しい「精神主義」の時代に、
    今はもう既になっている気がします。




    この中に私も写ってるハズですが〜
    それにしてもすごい人・・





    安心・確実なスピ・スポット、何かあったら、お気軽に、
    Purifying Base 満月堂まで〜





    JUGEMテーマ:スピリチュアル

    recent comment

    Purifying Base 満月堂

    パワスポは浄化の場所、 浄化=開運ですね〜

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM