スポンサーサイト

  • 2015.10.18 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    本日のパワスポは地元「飯縄神社里宮」さま探索

    • 2015.04.02 Thursday
    • 17:32

    もうすぐ始まる善光寺の御開帳と、

    戸隠神社の式年大祭り に合わせて、


    「善光寺大勧進」
    「戸隠神社」
    「飯縄神社」



    三大密教系パワースポットがタッグを組み、

    3社参りキャンペーンを始めるそうです。



    という事で、今回お参りさせて頂こうと思ったのは、

    全国的なネームバリューでは他の二つに並ぶものの、
    意外と地元では影の薄い存在の、

    「飯縄神社」さんなのですが、

    私も、長野に戻ってきて3年、
    実は初めてのお参りでございまして、
    今までご縁が無かったのも何かのご縁?
    と、なんとなく思っております。

    と、申しますのも、

    実は、私のDNA的には、この飯縄さんは、
    結構ご縁がある事がわかりまして、
    しかも、
    我が満月堂の窓から、飯縄山がドドン!と見えまして、

    実は一番お世話になっている気はしていたのでした。


    では、まず飯縄神社の縁起をまとめてみますと、


    こちらの飯縄山、
    元は西暦850年に「学問行者」という方が開かれたそうですが、
    その後廃れたらしく、

    あらためて、

    西暦1233年に、
    今の信州新町あたりで地頭をされていた伊藤さんという方が、
    夢のお告げで飯縄大明神様から誘われて、飯縄山に入り、
    修行の結果、いろいろな術を修めて、
    「千日太夫」と呼ばれる修験者として、
    ほぼ天狗になって(調子に乗ったという意味でなくリアルに)、
    その後修験のメッカになって、
    全国的にも飯縄信仰が大流行した時期があったそうです。


    この飯縄大明神様、飯縄大権現様とも呼ばれますが、


    一番有名なのは、なんといっても、
    こちら、

    ミシュランガイド★三つの、
    あの、

    高尾山薬王院 のご本尊様、

    飯縄大権現様になられるのですね〜

    そうなんですよ〜

    高尾山の本家本元が飯縄山なのですから、

    「こっちの方が凄いんだぜ〜」
    と、
    童心に帰って大声で自慢したくなります!(笑)




    で、飯縄神社里宮です。




    こちらまでは、わが満月堂からはかなりの標高差がありますが、
    距離的には結構近く、私も修行時代?に、
    ロードバイクやトレランでこの近くによく走ってきておりました。
    が、なぜかお参りは今回初めて!(何度も言ってしまいますが〜)

    しかし、この飯縄神社の里宮さん、
    いまいち人が来ない理由はこれかな?



    明治から、神社の名前が右の「皇足穂命神社」になって、
    現在の地図でもこちらの名称なのですね〜
    ですので、
    意外と地元の人も知らない原因はこの名称にある気がいたします。

    お隣の戸隠神社の今の隆盛ぶりに比べると、
    かなりの格差を感じます。

    ※左写真には、いい具合に光線が立ってますね〜









    お社の前には立派なご神木があります。


    この飯縄神社里宮さんは、開山中興の祖「千日太夫」さんの屋敷だったそうで、

    眼下には、今の長野市市街地をはじめとする善光寺平が一望に見えました。




    この「千日太夫」さんからの流れの一族の方々、
    実は出自が「仁科氏」の系統という事で、
    こちらは、私の血縁的なご先祖筋にあたられます。

    まだまだ駆け出しではありますが、
    一応私も、いわゆる神通力的なものを操れるようになった、
    このタイミングでお参りした事に、
    何かしらの流れのようなものを感じた次第です。


    そんな、今回の「飯縄神社」パワスポ探索で感じたのは、

    何か、昔から連綿と続く忍者の里に紛れ込んだような、不思議な感覚です。

    なんといっても、
    超個性的なカラス天狗をイメージキャラに持つ、
    「飯縄大権現」様の正真正銘の本拠地なのに、
    全くただの昔ながらの日本の田舎の風景なのですね〜

    逆に、そのギャップが、ただならぬ雰囲気を出しているような気がいたします。



    そのイメージを言葉にしてみますと、

    「本気出しちゃう?いいの?凄いことになるけど、ホントにいいの?」

    な感じで降りてきました。
    (ほんとかい?と自分でも思いますが〜^^)
    フフフ

    なんてったって、高尾山の本家本元が、こんなに静かにしてるのって、
    絶対何かありますよ〜
    と思います。


    今回は「里宮」さんのお参りでしたが、

    もう少ししたら、飯縄山頂の「奥宮」さんにお参りに行こうと思います。
    (こちらもまだですので・・)

    そこで、また何かわかる気がいたします。


    飯縄山はまだ雪深し、ですね〜



    安心・確実なスピ・コンビニ、何かあったら、お気軽に、
    Purifying Base 満月堂まで〜






    JUGEMテーマ:スピリチュアル

    スポンサーサイト

    • 2015.10.18 Sunday
    • 17:32
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      recent comment

      Purifying Base 満月堂

      パワスポは浄化の場所、 浄化=開運ですね〜

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM